自分を見失いそうな時に読んで欲しい記事

sougankyou

 

 

 

今は仕事や育児、家事などほとんどの事で男女平等にと言われる時代ですね。

 

 

ひと昔前までは、女性の仕事は結婚するまでの腰かけのような風潮が普通でしたし、それは雇う側だけでなく雇われる側にも大いにあった感覚だったと思います。

 

 

私達世代の親は、結婚したら仕事をやめるのが普通だと思っていたし、世間一般的にも仕事ばかり頑張っている女は結婚できないという風潮があったように思います。

 

 

私は常々両親からそのように聞かされていましたし、仕事ばかりしてきて40歳になった今でも1度も結婚したことがありません。

 

 

ただひとつ言っておきますが、私が未だ結婚していないのは仕事ばかりしていたからというよりも、相手の事情と私の心境のタイミングが合わない事が原因としては大きかったんですよ。

 

 

『結婚』という形に取らなくても信頼しあえる、精神的に助け合えるような関係性を求めていたので、『結婚したら(もしくは子供がいたら)安心できる』みたいな感じで結婚するような感覚にはとても違和感を感じていました。

 

 

もちろんそんな理由で結婚する人達ばかりではないと思うので、結婚していない言い訳と捉えて貰っても構いませんが、要するに今まで納得できる結婚には縁がなかったという事ですね。

 

 

バリバリ働く女は意外と肩身がせまい

 

 

話がそれてしまい前置きがとてもながくなってしまいました・・・

 

 

ともあれそんな思いを貫いた結果が今に至るわけですが、だからといっていつでも信念を貫きながら強くたくましく仕事一筋ばかりで生きてきたわけではありません。

 

 

女もバリバリ働く時代となったとはいえ、30代を超えても仕事熱心な女性に対して世間は意外と冷やかなんですよね。

 

 

いくら仕事頑張っているとはいえ浮いた話の一つもないようではどちらかというと、将来を心配されることの方が多いのです。

 

 

なので、ちょっと引け目に感じてしまったり、自分に自信が持てないことの方が多かったですし、酷い時には自分を見失ってしまうような事は今まで何度もありました。

 

 

そんな状態になるのは、周りの目を気にしすぎていたり、自分と他人を比較して自分が劣っていると勘違いしたり、年齢を重ねるばかりで理想の暮らしとはかけ離れた現実に情けなさや焦りを感じたりするときですが、特に30〜40代前半の独身女性が陥りやすいのではないかと思うのです。

 

 

特に30代後半にもなると気持ちも身体も昔と同じような感覚ではいかなくなり体力に限界を感じ始めますし、仕事そのものに将来性を見出せなくなってしまう事もあるので、そんな時にはとてつもなく不安になりますよね。

 

私の場合はそれだけでなく、そんな思いに追い打ちをけるかのように両親からもことごとく『この情けない状況を変えろ』とばかりに責められ続けていましたので、それが一番辛かったですね。

 

 

他人の目は受け流すことが出来ますが、親の影響はとてつもないですから。

 

 

親の望む状況とは、安定した収入がある人と結婚するか、結婚しないならもっと稼げて定年まで働ける安定した会社で働くことでした。

 

 

要は、安定、安心を求めて結婚か転職をする努力をしないと今後も惨めな暮らしになるという、『恐怖』を植え付けられていたんですね。
(もちろん、両親に悪気はありません)

 

 

ただ分かっていてもどうしても安定や安心のためだけにそのように行動することが出来なくて、精神的に追い詰められていましたし、心のよりどころがなく本当に苦しくて、このまま死んでしまったらどんなに楽かもしれない・・・とさえ考えることもありました。

 

 

当然、死ぬ勇気などありませんでしたがそれくらい、悩んでいたんですね。

 

 

知らずに感じてしまっている同調圧力

 

 

私の両親は行動にちょっと度が過ぎるくらいでしたので特殊かもしれませんが・・・

 

 

ただ、私と同じように、仕事は頑張っているけどそれ以外は思うようにいかないとか、このままこの仕事を続けてもどうにもならないとおもいつつ、何の手立てもなく不安を抱えている人は意外と多いのではないかと思います。

 

 

また、そんな心境を知られたくなくて誰にも相談できないという人も多いと思います。

 

 

友人は結婚して子供がいれば、それぞれの生活のことで精いっぱいですし、かといって、同じような境遇の人とそんな話で盛り上がっても傷の舐め合いみたいで逆にむなしくなります。

 

 

私もそうでしたが、そんな複雑な心境のまま暮らしていては精神的にかなりきついはずですし、なにかにすがりたくなる気持ちも痛いほどわかります。

 

 

しかし考えてみてください。

 

 

私たちは物心ついたときから、親や学校や周囲の人たちに以下のような風潮を浴びせられてきませんでしたか?

 

・良い学校へ行き
・良い会社へ就職し
・良い人を見つけて結婚し
・良い子供を産み
・人生の大半を仕事と子育てで埋め尽くし
・老後は年金暮らし

 

 

まるで絵にかいたような幸せでしょうか。

 

 

しかしこれらの人生だけがまっとうな生き方だと信じてしまうと、それにそぐわない生き方を選んだ場合自分に引け目を感じたり、自信が持てなかったりして、このままでは本当に幸せになれないのではないか・・・などどいう恐怖に陥ってしまいます。

 

 

「みんなそうしているからあなたもそうあるべき」という見えない同調圧力を感じてしまうからです。

 

 

しかし、そんなつまらないもののせいで、どうして私たちは恐怖に支配され不自由な思いをしなければならないのでしょうか?

 

 

私達には、そもそも自由に生きる権利があるし、あなたにはあなたの人生があります。

 

 

そして、実はあなたの人生はあなたの力でどうにでもなるのです。

 

 

恐怖を原動力にしても、ろくなことはありませんよ。

 

 

心の中を恐怖で埋めつくすのではなく、人生は自由で豊かでハッピーと感じられる方が絶対にうまくいきます。

 

 

人生を変えたければ不安のもとを見つめよう

 

 

恐怖を原動力にしてしまうと、私たちは自分を見失い正しい判断が出来なくなります。

 

 

行動を恐怖に支配されてしまうということは、私たちに本来もつべきあらゆる選択肢が、窮屈で限られたものになってしまうからです。

 

 

以前の私の例でいうと、会社に雇われている以上は仕事をする場所も時間も、毎日会う人もランチタイムも休日も、お給料も全て会社に決められるのです。

 

 

結婚や仕事についても、安定や安心の条件がなければ親には認めてもらえません。

 

 

しかし恐怖を回避するような選択をしてしまった場合、結局は頭打ちで限られた収入でしか生きられないし、条件ばかりで仕事や人を見るようなつまらない価値観が生まれてしまうのです

 

 

そんな状態に陥らないために重要なのが、冷静になって自分の感情を見つめて自分自身に問いかけることです。

 

 

「私はどうしてこんなに恐怖を感じているのだろう」

 

「私が本当に望んでいる事はなんだろう」

 

「私の人生が変えられないのは、見えない恐怖にとらわれているからではないのか?」

 

「そもそもこの恐怖を感じる必要はあるのか?」

 

 

こんな感じで、自問自答をしてみてください。

 

 

自問自答の習慣をつけておくことができれば、他人の言葉や周囲の空気に煽られて、わけもわからず自分を見失ってしまうような事はなくなります。

 

 

親も含めて、他人は良かれと思って色々な事をあなたに言ったりしますが、本当にあなたの事を理解していて、あなたの事だけを思って言ってくる人はいません。

 

 

ただ、それらに惑わされない自分になることがとても重要なのです。

 

 

自分の感情を深く観察し、どうしたいのかとかどうしていくのかを全て自分で決めなければ、今後も他人に支配される人生になってしまいます。

 

 

どうなりたいかが自然と見えてくる

 

 

実は今まで述べてきたような、仕事や結婚、両親との関係などの不安要素を全て解決する手段があります。

 

 

それは、いつどんな時でも自分の力でお金を稼げるようになるスキルを持つことです。

 

 

それはどこかの安定した会社に入ることでも、自分の店を持つなどのリアルビジネスを始めることではありません。

 

 

そんなことをしても、余計に仕事漬けになり労働から抜け出せず、結婚もできず、体力を消耗し、親の心配も解消することは出来ません。

 

 

そのスキルとはパソコンひとつで始められるアフィリエイトというビジネススキルの事ですが、身につければ場所、時間、人間関係、お金の4つの自由が手に入り、体力やお金の心配をすることなく、あなたが好きな時に好きな人とだけ一緒に過ごすことが出来るのです。

 

 

そんな状態になったあなたを見た両親は、これ以上むやみやたらにあなたに恐怖を煽り自分達の不安やエゴをぶつけてくるでしょうか?

 

おそらくしなくなるでしょうね。

 

 

なぜなら、あなたがいつどんな時でも自分の力でお金を稼げるようになるスキルを持っていたら、あなたも両親も今まで抱えていた不安が全て解消されるからです。

 

 

もしあなたが今、結婚や仕事のことでうまくいかず将来に不安を感じているとしたら、それを全て解消する手段として、アフィリエイトビジネスがあることを知っておいて欲しいのです。

 

 

ちなみに、パソコンひとつで自分の力でお金を稼げるようになり4つの自由を手に入れた状態とは、、パッと思い浮かぶだけでもこんな感じです。

 

 

 

通勤しなくてよい(世界中のどこででも仕事ができるようになる)

 

毎日決められた時間に働く必要がなくなる(仕事をする日時は自分で決められる)

 

病気やケガによる収入の不安が消える(収入が自動化される)

 

パートナー選びで仕事や収入の条件が不必要になる(条件抜きで本当に好きになった人と一緒になれる)

 

好きな時に好きなところに旅行に行ける(国内でも海外でも)

 

両親、家族、パートナーなど大切な人を最優先に動ける(家族になにかあってもいつでも駆け付けられる)

 

 

 

あなたが抱える漠然とした不安について冷静に考えながら、自問自答をしてみてくださいね。

 

 

きっと良い答えが見つかると思いますよ。