会社員が転職しても将来や老後の安心は得られない真実

success-2697951_1920

 

新卒や20代の若者の離職率が高いという事はよく聞く話ですが、実は30代から40代の転職者も年々増加の傾向にあります。
30代から40代の転職理由として多くあげられるのは、

 

1位 会社の将来性に不安を感じたから
2位 給料が少ないから
3位 労働時間、休日などの労働条件が悪いから

 

正に40代の私が会社を辞めた理由とぴったりですね。

 

しかし、このように将来の不安を悩みとした転職の理由というのは10年前から変わっていないそうです。

 

10年前には無かった転職サイトの会社が急増していますし、駅のホームには転職サイトの広告がでかでかと貼られていますからね。

 

今は昔に比べて転職はあたりまえの時代なのですが、はたして転職は将来の不安を本当に解消してくれるのでしょうか?という疑問が私の中にはどうしてもあるのです。

 

 

転職しても将来の不安や悩みは絶対に解消されない?

会社の将来が不安、給料が安い、労働条件が厳しい、などの悩みを抱えて転職をしたとして、果たしてその人たちは心から満足がいく働き方が出来ているのでしょうか?

 

上記のような将来の不安や悩みを解消するために転職するとしたら、

 

少しでも安定した会社
少しでも給料が高い会社
少しでも労働条件が良い会社

 

という事になります。

 

よっぽどブラックの会社に勤める人が普通の会社に転職すれば、その人にとってはもしかしたら労働条件が随分良くなったと感じるかもしれませんが、上記のような理由で転職を考える人が多いという事は、そもそもどの会社に入っても条件はさほど変わらないという事なのではないかと思います。

 

私の友人は夫婦で飲食店を経営していましたが、経営が厳しく店を閉め、旦那さんは食品や飲食関係の仕事を転々としています。

 

飲食業界は人員不足の傾向があるので職探しに苦労はしていませんが、どこに行ってもブラック企業らしく、それで職を転々としているというのです。

 

面接ではいくら良い事を言っても、会社というのはその中に入ってみなければ本当のところは分からないのです。

 

運よく今より条件の良い会社に転職できたとしても、配属される部署にはあなたと合わない性格の上司や同僚がいるかもしれないのです。

 

ちなみに、私自身も『入ってみたら超ブラック部署だった』という転職を経験したことがあります。

 

業界トップの企業に転職できたと思ったらブラック部署だった話

 

 

このように、会社員が会社員として別の会社に転職をしても、一生安泰と思えるくらいの安心を得られるとは私は思えません。

 

入社してみないと分からない労働環境や人間関係、そもそも会社の安定などはあてになら時代です。

 

 

不安を煽るメディアに翻弄されてはいけない

テレビやCMなどのメディアの情報というのは不安を煽り、私たちに何かしらの行動を起こさせるよう誘導されるように作られています。

 

例えば、私がこの記事を書くのに世の中の転職事情を調べたのは、ある転職情報サイトです。

 

そこで語られているのは、転職率は年々増えている事や、みんなが考える転職の理由などですが、その理由というのは日本国内で働く多くの人たちが慢性的に抱えている悩みでもあるのです。

 

しかし、その悩みを解消する方法として語られている事といえば、より良い会社に転職するためのスキルアップですとか、収入と支出のバランスを考えて今から節約し貯金をすることなど。

 

中には、不安を解消するために運動をしたり、趣味を持ち気晴らしをする、少しでも長く働けるような体調管理やしっかりとした睡眠をとること。

 

ひどいのになると、上司や親に相談する、など書かれているものもあります。
(私には意味が分かりません。)

 

それで本当にあなたの不安が根本から解消されると本気で思いますか?という話です。

 

慢性的な悩みを抱え込むとあなたの判断力は鈍り、世間の煽り風潮にのまれてしまします。

 

その転職サイトに登録してみたり、何の役にも立たない資格取得を目指したり、気晴らしの趣味に走り大事な時間とお金をムダにすることになるのです。

 

 

将来が不安になる源を認識しよう

世の中の情報に翻弄され、無駄な時間やお金を浪費してしまわないためには、その不安のもとはいったい何なのか?と明確にする必要がります。

 

お金?労働条件?健康?パートナー?

 

健康の事なら日々の運動やバランスの良い食事を心がけることに意識を向けた生活をすればよいですし、生涯独身でいることが不安なら、あなたは転職サイトではなく婚活サイトに登録するべきです。

 

あなたの悩みがお金の事なら、あなたは将来お金の悩みをなくすための行動を起こすべきです。

 

その行動とは、自分の力でお金を稼ぐ能力を身に付けるための行動です。

 

転職というのはそれなりに気力と労力を消耗しますので、そこに労力をかけるのはもったいないです。

 

自分の力でお金を稼ぐ能力を身に付ければ、仕事に関わるほとんどの悩みは解消されます。

 

それが、パソコンひとつで出来る仕事なら、以下の自由が手に入ります。

 

・場所の自由(通勤がない、好きな場所で仕事ができる)
・時間の自由(24時間365日、好きな時に仕事ができる)
・人間関係の自由(苦手な上司や部下と無理して関わらなくてよい)
・経済の自由(ネット上で自由に収入を得る)

 

まさに、精神的開放ですね。

 

ちなみに、労働条件の悩みについてはあなたが会社員である以上、絶対に解消されることはありません。もうお分かりでしょうが上記の自由が手に入れば、労働条件の悩みは100%なくなりますね。

 

不安を煽るだけの世間の風潮に惑わされないためには、自分でお金を稼ぐ能力を身に付けることは、これからの時代益々必要な事なのです。

 

 

パソコンひとつで収入を得る仕組み作りは一生の資産になる

自分でお金を稼ぐ能力を身に付けることとは、パソコンひとつで収入を得る仕組み作りをするという事です。

 

そしてその仕組みはいずれあなたのネット上の資産になるのです。

 

資産作り!?!?・・・なんか怪しくない?

 

と思うかもしれませんが、それはあなたがアフィリエイトビジネスという仕事の本質を知らないからです。

 

アフィリエイトビジネスについての詳細はこのブロブの中でも説明していますのでこちらをお読みください。

 

初心者のためのアフィリエイトの始め方

 

ちなみに、

 

「主婦がスマホだけで月収30万」とか、
「初めて2か月目で50万達成!」

 

などの過大広告や勧誘には絶対に引っかからないように注意しましょう。

 

殆どは詐欺か、MLMです。
(MLMが好きな人はすみません・・・)

 

今すぐ実践レベルで知りたい!という方は以下で明らかに開いています。

 

 

自分の力で稼ぐ知識が10日で身に付く無料メール講座
今なら、願望を明確にし、自由へ導く書籍(電子辞書)が無料で読めます。


 

 

 

 

merumagagazou.png

自分の力で稼ぐ知識が10日で身に付く無料メール講座

下記からお申込みできます。

苗字

メールアドレス

 

 

 

※ご入力いただいたアドレスは厳重な管理のもと、外部への公開、売却等は一切いたしませんのでどうぞご安心ください。講座はいつでも解除可能です。