彼や旦那と休みが合わない悩みを一生解消できる方法とは?

engagement-1718244_1280-min

 

この記事を読んでいるという事は、あなたもすれ違いの暮らしに悩みを抱えているのではないでしょうか?

 

彼氏や旦那と休みが合わないすれ違いの生活に悩みを抱える人の話は私の周りでもよく耳にします。

 

特にお互いがサービス業だったりすると、シフト制で希望の休みを取るのが難しく、丸1日休みが合うのは数か月に1回、なんてこともあるみたいですね。

 

しかし、そういった場合どちらが何を優先するのかが、その縁が長続きするかしないかの決め手になってくるのではないかと思います。

 

とはいっても、私が見てきたほとんどの場合は女性が男性に合わせる形で解決している現実がありました。

 

世の中の女性が強くなっていると言われる中、そういった現実があるのには仕事を続けられない職場環境以外にもいくつかの理由があるのではないかと私は感じています。

 

ここからはあくまで、女性が多く働く職場で長年働いてきた私が最終的に感じたことを、ありのままに書いてみました。

 

もしかしたら、読んでいて不快に感じる人もいるかもしれませんが、一個人の見解とご理解いたければと思います。

 

 

 

女性が仕事を辞めていく理由

私が16年以上女性がメインの職場で働く中で、女性が仕事を辞める理由として多かったベスト5です。

 

@結婚が決まった相手が土日休みで合わせられないから。
A旦那に自分が帰る時間には家にいて欲しいと言われるから。
B旦那や結婚を考えている彼氏の転勤先についていきたいから。
C妊娠したから
D仕事が大変なわりに給料が安いから

 

女性が男性に合わせていると思うのは@〜Bが辞める理由になっている事にあるのですが、私はここに男女特有の心理が働いていると思うのです。

 

なぜなら世の中の男性陣のほとんどは、家に帰ったら暖かく迎えてくれる女性がいる家に帰りたいという本能があり、女性は誰かに頼りたいし寄り添いたいという本能がるからです。

 

女性はそうでなくても妊娠や出産といったイベントで働けなくなる可能性が高いので、だとしたらどちらかが合わせるとなれば仕事を辞めるのは必然的に女性になるわけです。

 

 

女は『結婚』という言葉に弱い?

女性は付き合う先に『結婚』が見え隠れすると、いくら仕事好きでも途端に仕事が第一優先ではなくなる傾向が多々あります。

 

それがい良いとか、悪いとかではなく、実際にそういった人を沢山見てきましたし、色々見てきた中で女性とはそういう生き物なのだと常々思うのです。

 

もちろん先ほど述べた@〜Bの理由で辞めるその背景には、辞めざるを得ない職場環境とか、仕事の内容があるのだと思います。

 

しかしそれは単なるひとつの風潮であって、そもそも女性というのはそういったイベントは仕事を辞める良い機会だと考えている人も多いのではないかと思います。
(辞めてから後悔している人も中にはいますが)

 

確かに女性は強くなってはいますが、基本的には誰かに頼りたいし寄り添いたい生き物なのです。

 

その相手が大事な彼氏や旦那さんであれば、なおさら相手の望みに沿えるように考えてしまうのは女性特有のものだと感じています。

 

そして男性も本能でそれを望んでいるのです。

 

あなたにも心当たりありませんか?

 

現在は結婚願望がない女性も多く30代で一生一人で生きていくと決めてしまう女性も見受けられますが、一生一人でなんて寂しすぎますよね。

 

それにはっきり言って、そんな強気が言えるのは若いうちだけです。

 

結婚する、市内は別としても、ずっと寄り添える相手はやはりいて欲しいですよね。

 

 

そうはいっても女も働かざるをえない現実

しかし今の時代、会社員である旦那さんの収入だけでは毎月の生活はカツカツなんてことはよく聞きますし、よほどの経済力がある人でない限り、会社員の旦那を持つ健康な女性が専業主婦になれる確率は少ないのが現状です。

 

それで、次は旦那の都合に合わせられる仕事を探し、就職やパートで働く事になるのです。

 

しかしそのことが女性にとって必ずしも不本意であるとは限らないようです。

 

 

余談ですが典型的な例が身近にありましたので少しお話ししますね。

 

私の知人は付き合い始めてすぐの年下の彼氏と同棲したのはいいけれど、彼女はサービス業、彼は夜勤や泊まりがある警備業だったので同棲しているのにすれ違い生活になったそうです。

 

しかも、10以上も下のとても若かった彼は心配性で束縛が酷く、彼女の仕事に理解を示さず仕事の終わり時間が遅い事でいつも喧嘩をし、今まで仕事優先で頑張ってきた彼女でしたが、彼との交際をきっかけに、仕事を辞めるか辞めなかで悩むことになりました。

 

私ならそんな男とはすぐに別れそうなものですが、彼女の場合は随分年下の彼が結婚の約束をしてくれた事が嬉しくて、彼の事が大好きでしたので出来るだけ彼の意向に沿いたいと思っていたようです。

 

しかし彼の給料だけでは2人で暮らしていくことは出来ません。

 

悩みながらも1年が経った頃、二人は結婚し、彼の束縛は徐々に落ち着きそのうち仕事の事で喧嘩をすることはなくなったそうです。

 

冷静になり彼女が仕事を辞めれば自分一人の給料で生活しなければならない現実が見えたのでしょう。

 

しかし暫くして彼女はその仕事を辞めて、彼の不規則な生活に少しでも合わせるために、それが可能な家の近くで時間や休みが一定の仕事に転職しました。

 

彼に合わせるために頑張っていた仕事を辞めてしまったという点だけ見れば彼女が可愛そうに見えるかもしれません。

 

しかし実際彼女は今の方が幸せなのです。

 

なぜなら彼女は仕事への価値観を、自分の生活、会社の利益のために働くのではなく、自分と彼との生活を楽しむために働く事に切り替えたからです。

 

その結果、時間も休みも安定した、自宅近くで働ける職場を選部事にしたのです。

 

恥ずかしい話、昔の私ならそんな彼女の行動には『女の弱さ』を感じて、理不尽さを感じていたと思います。

 

しかし、会社員を辞めて自宅で働ける環境を得たいと思い始めてからは、彼女の気持ちがよくわかるようになりました。

 

 

 

仕事は自分と大切な人を満たすためにするもの

巷では、男女平等、女の主張を前面に打ち出し女も男と同じように働ける環境があるべきと訴える人がいます。

 

もちろんそれが実現するのは素晴らしい事だし、必要な環境であると思います。

 

ただ、私たち一般女性は、やはり大切な人との暮らしを優先したいのです。

 

仕事に燃えたいのは一時だけ。

 

いつまでも最前線で働きたいと思っていても、職場の状況は常に変化し気力や体力の問題も出てきます。

 

また、そんな状況を心から受け入れる男性は少ないはずです。

 

私自身結婚はしていませんが、私にも頼りたい人や寄り添いたい大切な人がいます。

 

その暮らしをもっと豊かに楽しむためにパソコンひとつで自宅で仕事をすることを選んだのです。

 

 

共働きでも絶対にすれ違いにならない仕事とは?

もしあなたが、大切な人ともっと一緒にいたいし、仕事のすれ違いで起こる余計な争いを避けたいのであれば、それが可能になる仕事を選べば良いのです。

 

あなたの大切な彼や旦那が、仕事ばかりで転勤が多い人でも、仕事から帰ったらいつでも家にいてほしい人でも、共働きしてほしい人でも、休みは必ず合わせてほしい人でも、

 

それらのすべてを可能にする仕事は、アフィリエイトです。

 

アフィリエイトはパソコンひとつで仕事ができ、場所や時間の自由はもちろん、人間関係のストレスなく、経済的自由も手に入るビジネスです。

 

つまりは、大切な人との時間を優先したいという純粋な気持ちを肯定するビジネスなのです。

 

時短で働き時間を確保することは、収入を劣すことに繋がります。

 

それで生活が苦しいなら社員で働き大切な時間を切り売りするしかありません。

 

雇われる続けるという事はそういう事なのです。

 

この際ですから会社員では絶対に聞き入れてもらえない、そんな願いが叶う仕事を選んでみるのも良いと思います。

 

大好きな彼や旦那とのすれ違い生活がウソのように解消されますよ。

 

 

自分の力で稼ぐ知識が10日で身に付く無料メール講座
今なら、願望を明確にし、自由へ導く書籍(電子辞書)が無料で読めます。


 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

merumagagazou.png

自分の力で稼ぐ知識が10日で身に付く無料メール講座

下記からお申込みできます。

苗字

メールアドレス

 

 

 

 

※ご入力いただいたアドレスは厳重な管理のもと、外部への公開、売却等は一切いたしませんのでどうぞご安心ください。講座はいつでも解除可能です。