40代初めての派遣会社登録で気付いた仕事探しの注意点

sougankyou-min-min

 

社会人歴約20年を経て、この度始めて派遣で仕事をすることにしました。

 

自分事ですが40代になって初めての派遣利用に、少しドキドキしましたがそれもまた新鮮でもありました。

 

状況としては以下でした。

 

・40代で初めての派遣利用
・約1年のブランク
・オフィス勤務希望だけど専門的なスキルなし
・未経験だけど高時給狙い
・時短など勤務条件あり

 

 

仕事はわりとスムーズに見つかりましたが初めての派遣登録や仕事探し、派遣会社とのやり取りなどで色々と分かったことがありました。

 

 

今回はその中で、始めて派遣で仕事を探そうとする場合に知っておくと便利な事について書きたいと思います。

 

 

無理のない働き方を重視

派遣を利用するのは、無理のない働き方をしたいと思ったからで、今回私は以下の条件で仕事探しをしました。

 

・オフィス勤務
・週4日前後の1日8時間勤務
・高時給の仕事(派遣の平均時給以上)
・駅チカ(自宅から徒歩でも行ける範囲がベスト)
・曜日が選べる
・残業がない

 

ポイントは駅チカ、高時給、フルタイムじゃないという点です。

 

 

私は昨年、16年間勤めた会社を辞めて自宅でアフィリエイトビジネスをしているので、もし次に働くようなことがあれば色々な意味で、無理な働き方はしないと決めていました。

 

 

そんな事で派遣で仕事を探すことにしたわけですが、その過程でいくつかの注意点がある事が分かりました。

 

 

知っておくと損はない内容ですので、派遣の仕事の興味がある方は是非読んでみてください。

 

 

派遣で初めての仕事探しをする人には分からない落とし穴?

今回初めて派遣で仕事を探すにあたり、結果5件の派遣会社に登録しました。

 

 

まずはネットでリサーチするわけですが、派遣会社は転職サイトや求人アプリなど沢山の広告を出しているので直ぐに色々な情報をとることができます。

 

 

その情報をもとに派遣会社に登録しに行くわけですが、その過程で知らないと色々と気付くことがありました。

 

 

実は知らないとハマってしまう、以下のような落とし穴があったんです。

 

@ネットの広告はいいとこどりで実際の内容とは異なる
A高時給の仕事は縛りが多い
B同じ案件でも会社で募集要項が異なる場合がある
C未経験は落とされやすい
D登録会への勧誘がしつこい会社もある
E募集要項が修正されることがある

 

ひとつずつ、詳しく説明していきますね。

 

 

@ネットの広告はいいとこどりで実際の内容とは異なる

ネットでバイトや求人サイトを検索すると、沢山の派遣会社が広告を出しています。

 

 

その内容は、私の住む福岡でははかなり魅力的だと感じる条件が書かれています。

 

 

しかし、実はその広告に書かれている内容は、自社がもっている全ての案件の募集内容から良い部分だけをかいつまんで、広告にしていることがほとんどなのです。

 

 

例えば、

 

■時給1400円〜1650円
■週3日〜OK
■時短勤務もあり
■シフト相談はお気軽に
■未経験でも大丈夫!どんな方でもご応募ください♪

 

結構よい内容だと思いませんか?

 

 

実はこのような内容で広告を出している派遣会社はとても多いのですが、実際にはこのような案件はありません。

 

 

この広告を紐解くとこんな感じです。

 

■時給1400円〜1650円
→その会社が保有している案件で一番高い時給を提示している
→上記の案件は、週5日、フルタイム、シフト勤務が可能な人のみ対象

 

■週3日〜OK
→実際には週3日〜OKの仕事は時給が1000円前後の案件しかない

 

■時短勤務もあり
→時短可能な仕事は時給が1000円前後の案件しかない

 

■シフト相談はお気軽に
→相談は可能だけど、シフト指定や曜日指定をすると時給が下がるか基本落とされやすい

 

■未経験でも大丈夫!どんな方でもご応募ください♪
→応募は出来るけど、人気の案件は落とされやすい

 

 

ようは、広告の記載内容は取りあえず派遣登録させるためのエサで、実際には書いてあるような条件で融通がきく仕事はなかなかないのです。

 

 

A高時給の仕事は縛りが多い

先ほども少し書きましたが、高時給の仕事はほぼ100%週5勤務で、不規則なシフト制のみでしか募集がありません。

 

 

高時給でフル出勤なので、普通の正社員のOLさんよりもかなり稼げるためとても人気があるそうです。

 

 

ただ私の場合は以前の仕事が接客業で、ずっと不規則な働き方をしてきたこともあり、今後はもっと楽な働き方をしたいと思っているので、それをきいた時点ではちょっと騙された感がありました。

 

 

B同じ案件でも会社で募集要項が異なる場合がある

短期間で複数の派遣会社に登録したので分かったことなのですが、業務内容やシフトの時間、仕事の開始日を見ればおなじ案件だとすぐに分かります。

 

 

ただ、場合によっては時給に200円以もの差がある案件があったのにはちょっと驚きました。

 

 

また、募集条件にも多少の違いがあり、週5日勤務のみだったり、週4日勤務〜OKだったりと違いがありました。

 

 

C業務未経験は落とされやすい

ほとんどの案件には、「未経験歓迎、初心者多数活躍!」との記載があるのですが、実際は人気の案件は経験者が優遇されることが多いです。

 

業務未経験だと、募集が殺到したときには落とされる対象になりやすいということですね。

 

 

私はこれで1度落とされましたが、でもこれは普通の就職でも同じですよね。

 

 

ただ、派遣会社としてはできれば自社で登録をして欲しいと思っているので、少しでも気になる案件があればひとまず応募することを促されます。

 

 

ただ、落とされたあとに他に応募したい案件がない場合は、その会社とは一旦縁が切れてしまいますので、気になる案件を複数持っているかどうかで登録されるのが良いと思います。

 

 

D登録会への勧誘がしつこい会社もある

Web媒体で気軽に「いいね」や「気になる」のボタンを押すと登録会の案内がしつこい会社もあります。

 

 

これは大手派遣会社に多いのですが、あとで探しやすいようにと思って印をつけただけのつもりでも、メールや電話がしつこく来ることがあります。

 

他の案件と比べて検討したい場合もありますから、その間にしつこく電話が鳴るとかなりうっとおしく感じてしまいます。

 

 

あまりしつこい場合はこちらからメールや電話で、「仕事が決まった」と伝えればその後は来なくなりますが、「他の案件と検討中です」など中途半端に伝えると、いつなら大丈夫か?と聞かれたりその後もしつこく連絡が来ることがあったので要注意です。

 

 

これから仕事を探そうとするときには色々な情報をキープしたいと思うのですが、始めのうちはそれで何件も電話やメールが来たので、わけが分からなくなりちょっと大変でした。

 

 

E募集要項が修正されることがある

オープニングなどで仕事の開始日が決まっている案件に多いのですが、募集期限が迫ってくと応募条件が緩和されることがあります。

 

 

週5勤務が必須だったのが週4日から応募可能になっていたり、入社時に数万円のボーナスが付けられたりと、条件が緩くなることが多いですね。

 

 

思いのほか集まりが悪いなどの理由があるのでしょうが、こういった修正は色々な案件で見かけるので、募集の締め切り期限が半月以上ある場合は、すぐに応募せず様子を見た方がいいかもしれません。

 

 

実は私はこの要領で、高時給と週4日勤務の両方の条件を満たす仕事に結果就くことができました。

 

 

派遣の仕事探しを効率よく行うには登録前の確認がベスト

@〜Eまで書いてきましたが、これらを知らずに派遣で仕事探しをすると、非常に効率が悪いのですね。

 

 

私は2件目の登録で気付いたので、それ以降は登録前に事前に電話で自分の条件に合う仕事の情報があるかを確認するようにしました。

 

 

そうすれば、条件の合う案件を持っている会社にだけ話を聞きに行けるので、無駄に登録する必要がなくなります。

 

 

話を聞きたいだけでも、その場所に行けば必ず面倒な登録作業をさせられますからね。

 

 

職歴や希望条件など、何度も同じことを聞かれて話すのは疲れますから。

 

 

派遣登録に関しては以下も参考にされてくださいね。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

メルマガLP

自分の力で稼ぐスキルが10日で身に付く無料メール講座

下記からお申込みできます。

苗字

メールアドレス

 

 

 

 

※ご入力いただいたアドレスは厳重な管理のもと、外部への公開、売却等は一切いたしませんのでどうぞご安心ください。講座はいつでも解除可能です。