このエントリーをはてなブックマークに追加 

「情報商材は怪しい、詐欺だ!」と言っている人の特徴

bear-3096377_1920-min

これからアフィリエイトを始めようとする人は、何から手をつければよいか分からないと思います。

 

 

ネットで「アフィリエイト」と打ち込めば膨大な情報に溢れていて、推奨されている手法や教材も様々です。

 

 

「アフィリエイト」ひとつとっても、トレンドアフィリエイト、楽天やアマゾンアフィリエイト、サイトアフィリエイト、ブログアフィリエイトなど、種類があり何を選ぶべきか迷ってしまいます。

 

 

ちなみに、私がおすすめするアフィリエイトについては下記の記事で詳しく書いていますので、よければ参考にされてください。

 

 

 

 

そもそも何のために情報商材を買うのか?

ただ、どんな手法を選ぶにしても、ネット情報を頼りに独学で行うのはおすすめしません。

 

 

なぜなら、これからアフィリエイトを始めようというあなたは、趣味や気晴らしのためにアフィリエイトに興味を持たれたわけではありませんよね?

 

 

わざわざこうしてこの記事を読んでいるという事は、アフィリエイトを副業や本業として取り組み、お金を稼いで自由になるためではないでしょうか。

 

 

もしそうではなく、「趣味や気晴らしで小遣い稼ぎができたらいいな」くらいに思っているとしたら、アフィリエイトはそんなに甘い仕事ではありませんので、今すぐこのブログは閉じていただいて結構です。

 

 

そうではなく、本気で自由を目指しているのであれば、どうぞこの後も読み進めていただければと思います。

 

 

アフィリエイトをするなら情報商材を買って学ぶべき

何をはじめるにしても、その道で成功いている人に教えを乞うという考え方は、とても賢く優れた考え方です。

 

 

それは、いちいち検索しながら本当に会っているのか分からないような情報を頼りに、一から十まで自分で取り組むよりも、正しい方向に最短で進むことができ、結果は早く稼げるようになるからです。

 

 

早く稼げるようになるという事は、つまりは早く自由になれるという事です。

 

 

例えば、なぜ誰もがうらやむちょうど良いくびれの、バランスの取れた体形を目標にしたダイエットをするのに、わざわざお金を払って専属トレーナーをつける人がいるのかというと、

 

 

自分で食事制限のメニューを考えたり、近所のジムで見よう見まねで筋トレやストレッチを行ったところで、本当に理想の身体になるのはいつになるのか分かりませんよね?

 

 

そもそも、その方法であっているかもわかりませんし、途中挫折して時間と労力をムダにしまうのがおちです。

 

 

しっかりと目標がある人はお金を払ってでも、確実に理想の身体を手に入れられる可能性が大きい方を選択します。

 

 

しかし、アフィリエイトは半信半疑で興味を持つ人が多いので、高額なコンサルよりも手軽に買える教材でまずは学んでみるのが良いと思います。

 

 

なぜ「情報商材は怪しい、詐欺だ!」と言う人が多いのか?

たまに、出来るだけ無料で始めたいという人がいますが、確かに既に自宅にパソコンとネット環境があれば、無料で始められなくはないのですが、これからあなたが作るサイトやブログを【長期的資産】にしたいと考えているなら、なんでも無料にこだわるのは危険です。

 

 

ところで、先ほどお伝えしましたが、ネット上にはアフィリエイトに関する沢山の情報が発信されていいますが、本気で最短で稼ぐつもりなら、有料の情報商材を活用するべきだとお伝えしました。

 

 

しかし、既にあなたも目にしているかもしれませんが、『情報商材は怪しい』とか『○○の教材は詐欺だ』などど書かれた記事があふれている事も事実です。

 

 

これからネットビジネスやアフィリエイトを始めようとする初心者が、そんな記事を読めば不安になること間違いないですよね?

 

 

確かに、世の中には本当に怪しくて詐欺的な教材を堂々と販売しているアフィリエイターは多く存在しています。

 

 

しかし、ちゃんと取りくめば有能な教材もたくさん存在しているのです。

 

 

ではなぜ、わざわざ『情報商材は怪しい』とか『○○の教材は詐欺だ』などという発信をする人がいるのでしょうか?

 

 

考えられる原因をいかに上げてみました

 

・超情報弱者層狙いのセールスに引っかかっている
・読んだだけで稼げる気になっているノウハウコレクター
・買ってほとんどの人は行動に移せない
・行動に移せても途中でめんどうになってやめる

 

 

恐らくこんな感じではないでしょうか?

 

ひとつずつ見ていきますね。

 

 

超情報弱者層ねらいのセールスに引っかかっている

超情報弱者とは、いわゆる他者依存体質の人の事です。

 

 

この記事を読んでいる人にはいないと願いたいですが、いわゆる他者依存性の強い情報弱者層をあえて狙ったセールスに、まんまと引っかかってしまっているという事です。

 

 

誰もが、できるだけ苦労はせずにお金を稼ぎたいと思っていると思います。

 

 

私も含めて、否定できない本音ではないかと思いますが、超情報弱者層はそんな本音を強烈に刺激するセールスコピーに過剰に反応します。

 

 

例えば、

 

「読むだけで稼げるようになる○○」
「1日たった5分の作業で月100万円」
「初月に月収30万達成したアフィリエイトノウハウ」
「主婦がスマホで日給5万円稼ぐ裏技」
「私が必ず稼がせます!」

 

 

このような文言をうたっている場合は、間違いなく超情報弱者をターゲットにしています。

 

 

これこそ「怪しい」の一言なのですが、不思議な事にこのような文言を本気でうのみにしてしまうのが、超情報弱者層なのです。

 

 

そして、実際はそんなに簡単に稼げませんから、稼げないと分かった途端にとてもやっかいなクレーマーになる危険性を秘めているのもこの層の特徴ですね。

 

 

読んだだけで稼げる気になっているノウハウコレクター

とにかく情報を取りたいという気持ちが強く、読んだら満足してしまう人です。

 

 

こういった人たちにはアフィリエイトをやることに緊急性はないものの、想像していたより期待ははずれの情報だった場合は、わざわざ批評を上げる人もいるようです。

 

 

人生を変えるきっかけを探していることは確かなのですが、そのために必要そうな知識を得ることでひとまず満足してしまうので、似たような教材を買い続けるばかりでノウハウコレクターになっているのです。

 

 

 

買ってほとんどの人は行動に移せない

超情報弱者層やノウハウコレクターも含めて、アフィリエイトは教材を買ってみたけど実際に行動するまでには至らなかったという人が、実に90%以上もいるといいます。

 

 

アフィリエイトに本当に興味があり、アフィリエイターたちの自由な暮らしに憧れて教材を買ってみる人も沢山いるのですが、読んでみたら思ったより難しそうだとか、

 

 

この通りに行動したらよいのは解っているけど、「騙されていないか?」「失敗したらどうしよう」などという心理が働き、実際に行動には移せずじまいなのです。

 

 

それで自分がその教材で人生を変える行動ができなかったことを棚に上げて、「大したことがなかった」「実践するまでには及ばなかった」などと、発信しているのです。

 

 

これは単なる、何でも本気になれない自分のいい訳をしているだけにすぎません。

 

 

行動に移せても途中でめんどうになってやめる

この場合はある程度本気の気持ちで教材を購入しているかもしれません。

 

 

ただ、実践してみたけど途中で記事を書くのが面倒になったとか、1~2か月頑張ったけど反応がないないので、「本当に稼げるのか?」「騙されているのかもしれない」などど、不安な気持ち強くなり、稼げないと思い込んで途中でやめるパターンです。

 

 

せっかく行動できたのにもったいないですが、このような人がとても多いと聞きます。

 

 

アフィリエイトは最低でも3か月は準備期間と思ってとりくむ必要があります。

 

 

まともなブログや教材なら、どこにでも書いてあることなのですが、人は欲に目がくらむと、都合の良い部分しか目に入らなくなる傾向がありますからね。

 

 

早い段階で途中挫折してしまう人は、ビジネスの本質をまだ理解できていないので、これも先ほどと同様に、本気になれなかった自分や、続けることが出来なかった自分を棚に上げているのです。

 

 

「この教材は使えない」「騙された、詐欺だ」などと情報発信し、挫折した自分を正当化したいだけの、ほとんどうさ晴らしですね。

 

 

そのような行為は、「自分はアフィリエイトで挫折した人間です」とわざわざインターネットを通して世間にアピールしているも同然の、見るに堪えない状態ですね。

 

 

ちなみにこのような記事がわりと検索上位に上がっているのは、世の中の大半の人がそういった負の情報が好きで囚われやすいからです。

 

 

人生を変えたいけど変えられない、やってみたいけどやれない言い訳を、似たような人が発信する情報を見て「この人もこう言っているから、行動できないのは仕方がないよね。」
と、勝手に安心してまた、悶々とする日常に戻っていくだけののことなのです。

 

 

情報商材は自分を行動させ継続させるために活用するもの

色々と書きましたが、私自身もこの仕事に出会うまでは、色々な情報に惑わされたり実際に購入して失敗したことも何度もあります。

 

 

しかし、アフィリエイトという仕事をしている人に強い興味と可能性を感じたのと、私の場合はは絶対にやり遂げて成功する5%に入って、人生を好転させなければいけない理由がありました。

 

 

アフィリエイトをする目的が明確だったので、続けられたと思います。

 

 

教材は行き詰った時に読み直すことで、モチベーションアップや挫折防止にもかなり役立ちます。

 

 

ここで私がアフィリエイトに強く可能性を感じたブログと教材を紹介しておきます。

 

 

読むだけでも、とても刺激になります。

 

 

 

ちなみに私はこのブログ作者に個別コンサルも依頼しています。

 

教材を読みアフィリエイトという仕事に確信が持てたので、本気で取り組み挫折しないための対策としてですね。

 

 

教材は自分に合う、合わないも続けられる要因になると思いますが、買ってみない事には分からない部分があるので、やはり購入には勇気がいるものです。

 

 

しかし、どんな成功者も最初は、中身のスカスカな価値のない教材をつかまされたりしながらも、トライ&エラーを繰り返しながらコツコツ作業をしてきた時期を通ってきたと言います。

 

 

人生のうちの立った半年〜1年くらい、本気で頑張ったら豊かで自由な人生が送れる仕事など、会社員では到底あり得ないことですから、チャレンジしている価値はあります。

 

 

情報商材は怪しいではなく、いち早く自由を手に入れるためにうまく活用できるのがいいですね。

 

 

以下も合わせてどうぞ。

 

 

 

自分の力で稼ぐスキルが10日で身に付く無料メール講座
今なら、願望を明確にし、自由へ導く書籍(電子辞書)が無料で読めます。


 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

メルマガLP

自分の力で稼ぐスキルが10日で身に付く無料メール講座

下記からお申込みできます。

苗字

メールアドレス

 

 

 

※ご入力いただいたアドレスは厳重な管理のもと、外部への公開、売却等は一切いたしませんのでどうぞご安心ください。講座はいつでも解除可能です。